Sport

たいそう

東広島幼児体育研究所所長: 渡辺 はるみ
ジュニアスポーツ指導員: AYAKO


0-2歳(就園前)クラス
《定員》7組

《時間》40分×月2回

3-6歳(年少~年長)クラス

《定員》8人

《時間》50分×月2回

6-9歳(小学低学年)クラス

《定員》8人

《時間》50分×月2回

《料金》月謝制…ご入会の流れをご覧ください。


たいそう:講師紹介

渡辺 はるみ

日本女子体育大学を卒業後、体育教員を勤める。
4人の子どもを育てながら 「東広島幼児体育研究所」を設立。
「その子の個性を伸ばすために」をモットーにし、口コミのみで常時200人を超える人気教室となる。40年以上に渡り、教えた生徒は延べ1万人以上。多彩な趣味を持つが、子どもに体操を教える時間が何より楽しく幸せと笑う、バイタリティいっぱいのベテラン先生。
子どもには体そうの楽しさを、親御さんには子どもの個性を伸ばし人と比べない子育てについて、体操の重要性を一貫して伝えている。


AYAKO

渡辺はるみの3女。0歳の頃から母の体そう教室で体そうをつづける。20代の頃は「東広島幼児体育研究所」でアシスタント講師をつとめる。

出産子育てを機に、ベビーマッサージ・ベビーヨガインストラクターの資格を取得。産後リカバリーの講座を受講するなどし、サルサダンスとウォーキングで培った要素を取り入れた独自の「ベビママダンス」を考案。スタジオでのレッスンの他、子育て支援イベント等からの依頼も多数。


講座内容
★0-2歳クラス★
親子でふれあいながら楽しく体を動かします。

★3-6歳/6-9歳クラス★
親から離れ、リズム体操~準備運動~柔軟体操~主運動(マット・ボール・跳箱・鉄棒・輪・縄など2ヶ月に1度変わる)を行います。
受講効果
この時期しか伸びない運動神経を伸ばし、柔軟性、俊敏性、筋力アップ。ケガのない強くしなやかな体をつくり、集中力、協調性、空間認知能力なども同時に養います。
講師のこだわり
幼児体育指導40年以上の信頼と実績のレッスンカリキュラム。1万人以上の子ども達を見てきた「東広島幼児体育研究所」所長の渡辺講師と、その娘AYAKOによる指導。上手にすることではなく、その子の一歩一歩の成長を大事にします。

▲TOPへ戻る